MS認証懇談会 広報連絡会 | MS認証信頼性向上イニシアティブ(JIREC)

HOME » MS認証・認定情報公開 » MS認証信頼性向上イニシアティブ(JIREC)とは

MS認証信頼性向上イニシアティブ(JIREC)とは

マネジメントシステム (MS) 認定・認証制度が開始されてから約15年になりますが、日本においては品質マネジメントシステム認証や、環境マネジメントシステム認証、情報セキュリティーマネジメントシステム認証等について右肩上がりの成長が見られました。 しかし、MS 認証の普及進展とともに2005年頃より認証を受けた企業・組織の不祥事も目に付くようになってきたことから、MS 認証の信頼性向上が急務であるとの認識が広がり、経済産業省が2008年7 月にマネジメントシステム認証制度信頼性確保ガイドラインを発表しました。

国内 MS 認定機関及びこれらより認定を受けた認証機関は、このガイドラインへ対応すべく委員会を設置し、2009年 8月に MS 認証信頼性ガイドライン対応委員会アクションプランを策定 (アクションプランPart-1) 、さらに2010年12月には、Part-1で残された課題に対応する MS 認証懇談会報告書「MS 信頼性ガイドラインに対するアクションプラン Part-2」を策定しました。MS 認証懇談会は、これらアクションプランを「MS 認証信頼性向上イニシアティブ (JIREC) 」として展開しております。